食事について

食事も川村産婦人科の自慢のひとつです。

ベテランシェフの腕前を生かして、和・洋・中華、イタリアンをあえて折衷のメニューにして、家庭的に仕上げています。

味はいうまでもありませんが、根菜類や緑黄色野菜をふんだんに使った料理など、ご自宅に帰ってからも試していただけそうなメニューをとりまぜているのも、シェフと院長夫人のこだわり。

目でもおいしく召し上がっていただくため、食器にも留意しています。

夕食はデザートかフルーツを入れて6品が、テーブルに並びます。
また、母乳のためにお腹が空くお母さんのために、お夜食が出るのも当院の特長です。

付き添いの方にも同じお食事をお出しできますので(ディナー含めて)ご希望の方はおっしゃってください。

お祝いディナーについて

シェフが腕を振るった本格フレンチのお祝いディナーを、ラウンジで召し上がっていただきます。
お母さんになった“シアワセ”を、じっくり堪能してください。