医院ガイド

  • あくまでも自然分娩が基本です。
  • 原則として陣痛促進剤は使用しません。
  • 会陰切開も可能な限りしません。
  • 各々のバースプランにそったお産ができます。(ラマーズ法、家族の立ち会い出産、母児同室、別室の自由など)
  • 入院中の家族の宿泊が可能です。
  • 助産婦による一対一の母乳指導をしています。
  • 入院中、小児科医による新生児検診もあります。

妊娠中の指導

  • 医師、助産婦による母親教室を実施しています。前期は「マタニティなんでも相談」、後期は「分娩時のリラックス法や心構え」などがあります。
  • 随時「呼吸法」のオリジナルビデオを貸出しているので、家庭でも練習可能です。
  • 検診時に4D超音波画像をビデオ録画し、胎児の成長記録としてお渡しています。

4D超音波診断装置

  • 川村産婦人科では、最新の4D超音波診断装置を導入しています。
  • 4Dならではの立体的な画像で、しかも動画でごらん頂けるので、お腹のベビーの健康状態はもちろん、かわいいしぐさなどがよりリアルに映し出されます。
  • 検診時の映像は継続して1枚のDVDに録画してお渡ししていますので、ご自宅で家族と一緒に成長の様子をご覧いただけます。

産後の指導

  • 母乳育児相談(痛くない乳房ケアを実施)、退院後のフォローも万全です。
  • 小児科医による育児相談を実施しています。
  • 産褥ストレッチの指導もあります。

有公(ゆうま)くんとお母様

1ヶ月健診

  • 毎週月曜日(2:30~4:00)に行っています。日時の予約は退院時に受付窓口でしていただきます。
  • 当日はお母さんの産後検診と小児科の大久保秀夫先生による赤ちゃんの一ヶ月健診があります。とてもやさしいベテランの先生ですから、赤ちゃんのことで気になることがあれば、気軽にご相談下さい。
  • 入院中にも大久保先生による新生児健診を実施しています。

不妊治療

  • 予約無しで気楽に相談できる不妊外来です。
  • 男性不妊は京大病院泌尿器科と提携しています。
  • 通院にかかる精神的なストレスや肉体的な負担を少しでも軽減できるよう配慮しています。

避妊・更年期指導

  • 低用量ピルのほかIUD(子宮外避妊器具)などで避妊指導をしています。
  • アフターピルの相談も受け付けています。
  • ホルモン量が急激に減る閉経前の50歳前後から閉経時にかけて、低用量ピルからHRT(ホルモン補充療法)へと移行し、更年期障害の症状緩和や骨粗鬆症や動脈硬化防止に努めています。

その他

  • 希望者には男女産み分け法を指導しています。(SS研究会所属)
  • 女性のトータルケアとして子宮筋腫や子宮内膜症などの治療や京都市ガン検診の実施もしています。
  • 赤ちゃんの将来のために、臍帯血を保存されたい方は検診時にお申し出下さい。